『ふろしき100まい!だいさくせん!!』

11月29日(日)三春町のさくら湖自然観察ステーションで、県連の学習会として、なにぬの屋 やこさんの『ふろしき100まい!だいさくせん!!』で遊びました。
まずは、ふろしき1枚で忍者に変身!掛け声で壁になり、床になり、指令に従い、忍者修行!ふろしきをつなげて、迷路に挑戦!グループに分かれ、春夏秋冬をみんなで表現!その後、大きな大ーきなふろしき登場!大事なものを包むふろしきで、最後は、大事な大事な子ども達を包みました。みんなで、わいわいがやがや遊ぶのって、やっぱり楽しいね。子ども達の自由な発想から遊びの世界は、どんどん広がりました。

イメージ 1

イメージ 2