『怪じゅうが町にやってきた』

イメージ 1

今日の例会は、人形劇団プークさんの『怪じゅうが町にやってきた』。

今回は、會津風雅堂の大きなホールでの鑑賞となり、一般の方と一緒にたくさんの方と楽しみました。

おめめ、クリクリの可愛らしい人形たちが息を吹き込まれたように生き生きと表現していて、人形だと言うことを忘れるくらいでした。

もっともドキドキしたのは、怪じゅうの登場する場面。予想以上に大きくて、ガラガラ声。

でも、怪じゅうを怖いと思うのは、大人の固定観念、先入観であって、気は優しくて力持ちの怪じゅうは子どもたちに大人気!

次はどうなるの?それから?それから?
とすっかり引き込まれてしまいました。

たっぷり1時間30分の上演にも関わらず、
小さなお友だちもしっかり観ていましたね。