ママパパ学習会


f:id:aidukodomogekijyou:20220727200732j:image

2022年7月15日(金)10時から12時

城南コミセンにて

ママパパ学習会

「発達障がいの理解と支援」ということで

会津支援学校

地域支援センターあいづ主任

加藤真理子先生にお話しいただきました。

 

はじめに、障がいの基礎的理解を深めました。診断名や障がい名にとらわれず、ひとりの子どもとしてのかかわりが大切だと。

 

実際に学習障がいの部分では、書きにくさや読みにくさ、聞き間違いの体験を実際にやってみることで、なかなか見えづらい困難さの理解と支援が必要だと感じました。

 

また、障がいがあるなしに関わらず、

多様性を認める。

相手の立場、視点で考える。

褒めたり、認めたり。

大切にしたいですね。

 

様々な人がいることが自然な地域社会のあり方を考えた時間になりました。

加藤先生、ありがとうございました。

 

 

.