暑かった〜…

2022年7月2日(土)七日町公園

10時から15時

延期になっていたプレーパーク開催しました!

 

朝から暑くなりそうな空でしたね。


f:id:aidukodomogekijyou:20220703172841j:image

今回、初めて町中の公園に出かけ

プレーパークを開催しました。

朝から続々と遊びに来てくれた親子の方、近所の子どもたち。


f:id:aidukodomogekijyou:20220703173040j:image

大きな木がちょうどよく暑さをしのぐ木陰を作ってくれました。


f:id:aidukodomogekijyou:20220703173126j:image


f:id:aidukodomogekijyou:20220703173149j:image


f:id:aidukodomogekijyou:20220703173209j:image

即席プールの出来上がり!

この冷たそうなきれいな水が!



f:id:aidukodomogekijyou:20220703174937j:image

だんだん泥色に…



f:id:aidukodomogekijyou:20220703180036j:image

そして、泥んこになるプレーリーダーのぶんちゃ!

こんな風に子どもと一緒にあそんで泥んこになってくれる大人への信頼感は高まったでしょう。


f:id:aidukodomogekijyou:20220703173327j:image

ひたすら、ものづくりに没頭していた男の子。あの集中力とやりきる力、素敵でした。

 

集まった子どもたちは、みんなともだち!

忘れ物しても、名前を聞いても、何でも知っていましたね。すぐに家に帰れましたし、こんなところがまちなかの公園で実施する良さなのでしょうか。

お昼には、ご近所のママさんが大きなホカホカの梅干し入りのしそおにぎりを差し入れてくださいました。、うれしかったなぁ〜!

ごちそうさまでした。

 

児童館のスタッフの方、ご近所さん、ドロドロであそぶ子どもたちをあたたかく見守ってくれたママさん、パパさん。

そして、

「いいことやってるなぁ」

「こうやってあそぶのが大事なんだ」

と声かけてくださったおじいちゃん、おばあちゃん。

最後まで片付けを手伝ってくれた方!

みなさん、ありがとうございました。

 

 

次回は、子どもの森7月24日(日)です。

お楽しみに!

 

.

 

 

プレーパーク学習会開催

f:id:aidukodomogekijyou:20220703153908j:imagef:id:aidukodomogekijyou:20220703153854j:image

こんにちは、

7月3日(日)10時から12時

城南コミセンにおいて

ぶんちゃこと須永力さんの学習会を

開催いたしました。

ぶんちゃは

一般社団法人プレーワーカーズ代表理事

32年間あそびを通して子どもの生きる力を

間近で見てきた方です。

 

演題は「今日を楽しく❗️明日を楽しみに❗️」

〜子どもは毎日が生きる練習〜

 

この演題にハッとした方も

いたかもしれませんね。

 

子どもにとっての「あそび」とおとなにとっての「あそび」はその意味が根本的に違うんじゃないか?そんな問いかけに、昔の子ども時代を重ねながら参加者の方と意見交換できた学習会でした。

 

子どもの力を信じて任せてみる!

いろんな体験から自己判断できるようになる。

それを待てるおとなが周りにいることで

子どものあそび環境を少しでも良くできたら

自信を持って人生を楽しめる子どもたちが

増えていく様な気がした時間でした。

 

 

 

 

七日町公園プレーパークだよ。


f:id:aidukodomogekijyou:20220627232911j:image

2022年6月12日(日)に開催予定でした七日町公園でのプレーパークは、雨予報により

7月2日(土)に延期しました。

7月2日は、

当日の朝早くに実施かどうかお知らせしますね。気持ちは雨でもやります!という感じです。

一昨年は、雨の中、遊んだことを思い出しました。雨でないと遊べないことやいろんな発見もたくさんありましたね。

 

ご近所さん!

たまたま通りかかった方!

前回きてくださったご家族!

みなさん、遊びに来てくださいね。

 

 

.

 

.

企画交流会


f:id:aidukodomogekijyou:20220627231914j:image


f:id:aidukodomogekijyou:20220627231926j:image

2022年6月25日(土)

9時半から16時半まで

創造団体さんの作品への思いやコロナ禍での団体の活動などを休憩をはさみつつ聞きました。

プレゼンのような感じです。

次年度の作品を選ぶ参考にしたりします。

 

コロナ前までは、東北の各子ども劇場が

一同に会し、いろんな創造団体さんや劇場さんと交流を兼ねて実施していましたが、今年もzoomでの開催になりました。

悪いことばかりではなく、zoomになったからこそ、出会えた方も多かったのです。

 

今年も会津ブロックの交流を兼ねて、喜多方子ども劇場さんと一緒に参加しました。

 

興味のある方は来年、参加してみてくださいね。

 

.

 

 

 

おタネばあさんの約束

2022年6月24日(金)

今日の例会は

會津稽古堂多目的ホールで19時から

ぶんぶくさんの人形芝居

人形芝居ということだけあり、物語のようにお話を聞かせていただきました。

 

併演 「馬方さんの拾いもの」

f:id:aidukodomogekijyou:20220626193710j:image

馬で荷物を運ぶ馬方さん。
貧乏な馬方さんは正月の餅を買おうと、大晦日も仕事に出かけました。
しかしどこを訪ねても仕事がありません。
ガッカリして家路に着くと、お地蔵様の前にボロきれのような物が…。
(奥三河の昔話より)

小さな人形たちの表情が場面に合わせて

違って見えたとの感想もありました。

 

「おタネばあさんの約束」
f:id:aidukodomogekijyou:20220626193727j:image

山の麓の一軒家におタネ婆さんが引っ越して来ました。でもここには化け物が出るという噂が。しかし「怖いものなどな~んもないわ」とカラカラ笑うばかりのおタネさん。すると夜な夜な化け物が...ところがマイペースなおタネさんに化け物達の方がタジタジです。やがて最後にやって来たのは、かわいいたぬき。

 

人形も舞台道具もすべて

ぶんぶくさんの手づくりなんです。

細かい工夫がそこかしこに見えましたね。

小さなたぬきがはじめにいたこと、

気づいた方いたかなぁ?!

 

小さな子どもたちも

最後まで集中して見てましたね。

毎回みる会での子どもたちの成長に

驚いています。

 

ぶんぶくさん、ありがとうございました。

 

.

明日は例会です!


f:id:aidukodomogekijyou:20220623205011j:image

明日6月24日(金)は、

みる会です。

「おタネばあさんの約束」

會津稽古堂多目的ホール

19時〜

感染対策のため、長座布団やシートをお持ちになり、家族単位でお座りくださいね。

 

.